最新ニュース・ご案内

福岡市実証実験フルサポート事業・実証実験開始

開始日時:2019/8/1~

福岡市東区アイランドシティ内の照葉地区にて実証実験開始

マンション: プライムメゾン 照葉クロススタイル



DELIA 技術セミナー:一般社団法人DELIAプライベートセミナー

開催日:2019/7/30(正会員様:大阪)

「DELIAが取り組む ブロックチェーン技術について」


DELIA 技術セミナー:みやざき新産業創出研究会 次世代エネルギー活用技術分科会

開催日:2019/7/17(宮崎)

「持続可能性S、デジタルD、国土強靱化R を 柱に再構築する地産地消エネルギー」


DELIA 技術セミナー:一般社団法人DELIAセミナーin 東京~DELIA 技術講座(正会員向け)~

開催日:2019/6/4(長瀨産業 :東京)

「ブロックチェーン技術活用動向とETP/BBc-1活用」


 ■学会・出展:The 3rd IEEE ICDCM

開催日:2019/5/20(松江) 

一般社団法人DELIAは、IEEE ICDCM2019(International Conference on DC Microgrids)のゴールドパトロンとして協賛いたします

IEEE ICDCM2019(International Conference on DC Microgrids)[特設サイト 


一般社団法人DELIA 設立一周年記念セミナー in 福岡《ブロックチェーン技術でブランドを創る 》

開催日:2019/05/09

ブロックチェーンによる分散エネルギー情報基盤アライアンス・一般社団法人DELIAは皆様にご支援賜り、設立1周年となります。今回設立一周年を記念し、DELIAセミナー2019 in 福岡を5/9に開催する運びとなりました。また本セミナーは、福岡開催に引き続き、DELIAセミナーin 大坂、DELIAセミナーin 東京を予定しております。是非、ご参加戴けますようお願い致します。


DELIA 技術セミナー:一般社団法人DELIAセミナーin 大坂~DELIA 技術講座(正会員向け)~

開催日:2019/5/2(関西電力:尼崎)

「ブロックチェーン技術 BBc-1とマイクロチェーン」 


 ■ブロックチェーン総合スクール(FLOC)主催 特別セミナーに、パネラーとしてDELIA中村代表が参加いたしました

開催日:2019/4

特別セミナー「ブロックチェーン×エネルギーの現在と未来」紹介記事仮想通貨Watch 


 ■最新エネルギー事情セミナー 《 国土強靭化と頼りになる再生可能エネルギーの実現 》

開催日:2019/02/28(14:00-16:50)プログラム概要

講演テーマ:国土強靭化と頼りになる再生可能エネルギーの実現
~ブロックチェーン、トークンエコノミー、ローカルVPP、電力融通、地産地消~


 ■「ふくおかAI&IoT祭 in SRP」にて、DELIAセミナー 

開催日:2019/2/15(10:30-13:00) プログラムはこちら


■大樹環境システム株式会社 エネルギー研究会最新レポート

リリース日:2019/2

柏木孝夫東工大特命教授に聞く 
「地産地消型エネルギーを支えるブロックチェーンテクノロジー」 
大樹環境システム株式会社 代表取締役 本郷安史 

ダウンロード
大樹レポート 柏木先生の記事.pdf
PDFファイル 1.6 MB


 ■Smart Energy Japan2019 セミナー・カンファレンスにて、DELIAセミナー 

開催日:2019/1/31

講演テーマ:再生可能エネルギーの経済的な自立

~ブロックチェーン、トークンエコノミー、国土強靭化、ローカルVPP、電力融通、地産地消~


学会・出展:QBPワークショップ

開催日:2018/11/22

ロイヤルホテル宗像(旧 玄海ロイヤルホテル)にて中村代表理事が講演


 ■学会・出展:平成30年電気学会産業応用部門大会シンポジウム14

開催日:2018/8/30

横浜国立大学にて、2018年8月30日に開催した
シンポジウムのテーマは
「近未来の分散エネルギーシステム-ブロックチェーンによるローカルVPP」


 ■チェーントープ(Chaintope)と提携し、エネルギー業界へのブロックチェーン実装を推進プレスリリース

昨年(2018年9月)に起きた北海道地震の影響による北海道全域のブラックアウトをきっかけに、我が国は国土強靱化のもと電力システムの強化を進めています。配電網に繋がる再生可能エネルギー群は電力供給の構成員として頼りになる存在へと変化が求められています。

 電力供給と消費環境が激変を迎えている今、2019年、DELIAは次のような3つの目標を設定しました。(1) 国が進める再生可能エネルギーの経済的自立を早期に実現すること、(2) 国土強靭化と両立する「頼りになる分散エネルギー(例:再生可能エネルギー+蓄電池システム)を実現すること。(3) そのためにブロックチェーン技術とビジネスの力を活用して、分散エネルギー経済圏(トークンエコノミー)を実現することにあります。

 チェーントープとの連携によりDELIAは、激変する分散エネルギーのビジネスモデルに素早く対応できると考えています。ブロックチェーン分野においてチェーントープの国内外の実績と高い技術力と行動力は、DELIAの会員メンバーを刺激して、エネルギー関連のブロックチェーンビジネスを大いに推し進めるものと確信いたします。

一般社団法人DELIA 代表理事 中村良道


 ■NEDOからの公募:新エネルギー等のシーズ発掘・事業化に向けた技術研究開発事業

NEDOでは「新エネルギー等のシーズ発掘・事業化に向けた技術研究開発事業」 として、再生可能エネルギー分野の重要性に着目し、中小企業等(ベンチャー 企業を含む)が保有している潜在的技術シーズを基にした技術開発の公募を予定しております。

(参考:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)サイトにリンク

系統対策関係ではブロックチェーン技術等を用いたVPP等に関する技術等を設定予定です。公募説明会を実施予定です。


 ■顧問就任のお知らせ

国立大学法人 東京工業大学 特命教授 / 科学技術創成研究院 先進エネルギー国際研究センター長 柏木孝夫 様に、一般社団法人DELIAの顧問に就任いただきました


DELIAとは

 

アライアンス(DELIA)活動概要

 

分散型エネルギーの情報基盤の開発およびそのビジネス応用に関わる技術取得とアプリケーションの開発を目的として「ブロックチェーンによる分散エネルギー情報基盤アライアンス」Distributed Energy Ledger Infrastructure Alliance;DELIA)の活動を開始する。この活動を通じて、分散エネルギーに関する革新的で多様なビジネスの創造を行い、再生可能エネルギー導入、脱炭素に向けたビジネス拡大を進める。 

 

 

「集中と分散」の電力供給のシームレスな統合化を目指して

 

背景

 

再生可能エネルギーの普及推進、需要変動の抑制、さらにAIがけん引する次世代のEV市場などを見据えたとき、今や電力や自動車産業といった主幹産業は、産業革命以来の大きな変革の中にある。とくに、地球環境問題について2年前(2016年)のパリ協定の締結は、もはや後戻りできない温室効果ガスの上昇の深刻さを伝えている。

 

このような背景から、再生可能エネルギーの比率を向上させること、そのための集中型と分散型のエネルギーシステムの協調など、これから向き合わねばならない課題と感じている電力事業者も多い。

 

未来へ向けて持続可能な電力システムを構築するために、フィンテック(FinTech)など新しい金融・経済システムの導入、VPPやローカルVPPといった広域と地域における情報と電力の高度なマネージメントシステム、さらに電力の需要ピークや再生可能エネルギーの発電のピークのなどが発生しないように電力システム全体としての調和の実現、つまり、「集中と分散」の協調、こうした未来へ向けた電力網を形成が、今求められている。